トピックス



  1. ホーム
  2. 私たちが選ばれる理由
  3. みなさまの声
  4. 「Facebook ビジネスフォーラム 2011春」アンケート結果

みなさまの声

ご参加者の声

「Facebook ビジネスフォーラム 2011春」アンケート結果

先日、『Facebook ビジネスフォーラム 2011春』を開催致しました。
(弊社:協賛 / 弊社代表:プレゼンター&ファシリテーター)



以下アンケート結果を通して開催のご報告にかえさせて頂きます。
なお、個人名や団体名が特定できるコメントなどについては控えさせて頂いています。

[ 表紙 ] Facebook  ビジネスフォーラム 2011 春.png

[ グラフ ] Facebook  ビジネスフォーラム 2011 春.png

赤網掛の評点6以上は次の通りです
●内容は満足できた・・・・・・・・・・・・93.6%
●内容は参加した目的に合っていた・・・・・88.0%
●明日から使えそう・・・・・・・・・・・・81.6%
●他の人にも教えてあげたい・・・・・・・・81.6%
●次回も参加したい・・・・・・・・・・・・78.5%

参加目的や動機について
・日本でのSNSの経営への運用、アメリカとのちがいを学ぶ。
・Face Bookページを作ったが、うまく運用できないため。
・Face Bookの活用法が知りたかった。最新情報が知りたかった。
・Face Bookの活用例を知りたかった。
・Webサイト制作の会社です。顧客からFace Bookページ制作の依頼が増えており、
 そのヒントが欲しくて参加しました。
・ビジネスへのFace Book活用について、ヒントを得たく参加しました。
・Face Bookをもっと知りたい。
・FBページをどのように運営していくか。どのようにファンを増やしていくか。
・仕事でFace Bookを使ったプロモーションに関わるため、事例やトレンドを知りたかったため参加した。
・プロモーションで活用したいので、とりあえずやってみたものの、もう少ししくみを分かっておきたかった。
・FBの将来について考えたかった。
・Face Bookでお誘いを受けたので。
・ビジネスへの活用のヒントを得るため。
・ビジネスの必要性についてスキルアップのため
・どのような形で導入されているか。また今後どのような展開になるかを勉強したかったから。
・化粧品ブランドのファンの囲い込みと情報配信。
・社内マーケ担当であるため、Face Bookのページを利用したマーケティング活用や社外への
 自社PRもさらに利用したいと考えるため。
・今後Face Bookの使用とコーポレートサイトをかんがえているから。
・ネットショップを運営中、何か役立てばと思った。
・Face Bookの具体的な活用方法等の情報をキャッチすること。
・自社やクライアントの情報発信にFace Bookを使いたい。
・自身の仕事に活用できる糸口がつかめるのではないかと思い参加。
・情報収集
・Face Bookファンぺ―ジの活用法と海外事例を知りたかった。
・Face Bookの仕事が増えているため。
・海外で具体的に活用されているFace Bookのビジネス事例を知りたい。
・企画、デザインの会社を経営しています。ビジネスにも欠かせないツールになるであろう
 Face Bookを少しでも知ることができればと思い参加しました。
・会社経営人からのすすめ。
・Face Bookをどうビジネスに結びつけるのだろう、その方法は?
・Face Bookの活用例の研究のため。
・ファンページ準備のため。

国内事例への感想(プレゼンター:門田政己)
・海外事例が数多くある中での国内事例を知る機会が今までなかったため、3タイプの利用法で
 Face Bookページが日本でも活用されているといった内容が勉強になりました。
・CSR,FBに出稿する具体的な金額etcことなど、今まで知らなかったことを知られてよかったです。
・個人的に実家が経営に苦しむ自営業をやっているので、Origami Yakimonoの成功事例は参考になりました。
・ご自身の体験談を含めて、また最新のデータも交えてのお話で大変参考になりました。
・広告をするのはよいが、あくまでもコミュニケーションツールだと再認識できました。
・臨床データとして活用できる内容で参考になりました。
・産業、採用、販促支援とても分かりやすかったです。
・いいね!紹介サイトの話が為になります。
・Face Bookの概要について理解できた。
・事例を知ることが出来て良かった。
・非常に分かりやすく良かったです。
・統計等がとても役に立ちます。
・オリガミの例が面白かった。
・事例も為になりました。
・素晴らしかったです。
・参考になりました。
・楽しかったです。
・参考になります。
・Origamiがどうやって大きくなってきたの過程がもっとわかるともっと良かったです。
・初心者にももう少し分かりやすく利用方法が知りたかった。
・事例として成功例、失敗例がもう少し欲しかったです。
・そもそも紹介事例を変えられてはいかがでしょうか?
・社に帰って、色々検討してみます。
・事例を紹介してほしかった。
・いませんでした。
・FBページのコンサルは可能でしょうか?

海外事例への感想(プレゼンター:ダン・オブライエン)
・linkedinについての話はとても興味深かったです。自社でFace Bookページを作成し、
 運用がとどこおっていたので、これから活性化させるヒントが得られました。
・色んな事例を見ることが出来たほか、Face Bookページの活用法が見ることができて良かったです。
・大変参考になりました。日米でアプローチの違いがあることもよく理解できました。
・いいね。表現方法のさじ加減がなるほどと、linkedinもよかったです。日本語すばらしいですね。
・海外は進んでいるし、人数も多い。海外向けに色々と見案したいと思います。
・FB→SNSのあり方など、自分が思っていたことを確認できてよかったです。
 (広告したくても営業しないことが大切など)クライアントにプレする時の自信がつきました。
・海外での活用方法、また、人気のあるSNSを知ることが出来て良かった。
・非常にユーザー目線でレセプションしていただき、とても参考になりました。
・海外に対して配信することを考えているため、参考になりました。
・米国がかなり進んでいることを改めて思い知らされました。
・非常に分かりやすく、なおかつ実務的に活用できそうです。
・全体と具体例と比較的分かりやすかった。
・世界動向が把握でき、参考になりました。
・とても分かりやすい話でよかったです。
・非常に楽しく、勉強になりました。
・具体事例について理解できた。
・内容については参考になった。
・内容もとても役にたちそうです。
・linkedinの話が聞けて良かった。
・事例紹介はとても参考になりました。
・世界の動向がよくわかりました。
・事例豊富でよかったです。
・素晴らしかったです。
・最高でした。
・遅れました。
・もっと多くの国、地域、ビジネスのFace Book事例がほしかった。

ディスカッションへの感想
・ディスカッション楽しかったです。また今度は来た人たちともっと話たいです。
・皆さんの悩みを共有できてとてもよかったです。
・参考になりました。
・為になりました。
・もっと時間が欲しい。
・色々ヒントをいただきました。
・楽しかったです。
・主催者としてどのようにドライブしてゆきたいか見えなかった。
・いいね。面白かったです。
・良かったと思う。
・参加者の方のリアルな声が聞けて良かったです。
・もう少し時間が欲しかったです。
・まだまだ未知な部分が多いということが分かった。
・色々な角度からのFace Book活用法を他の皆様から得ることが出来、自社でもクライアントさんにマーケ、
 プロモーション支援なども行っているため、今度の提案に活用できそうです。
・グループでやりたかったです。
・Face Bookの有効な活用方法についてヒントを得た。
・「考えすぎてつまらなくなる」というお話はとても参考になりました。
・コミュニケーションツール!たしかに。
・友人の企業にヒントになった。
・皆さんの生の声を聴くことが出来て為になりました。
・皆さんの熱心な議論も為になりました。

その他ご感想
・問題点、懸念事項等をネガティブチェックとして知りたい。
・事例資料はペラでよいのでほしかった。
・Face Bookをこれから立上げようと思っていますが、どの程度の効果があるかよくわかりませんでした。
・今日のセミナーで今後の可能性が広がってくるというのが認識できてよかったです。
・ファンページの良しあしについての合折のようなセミナーがあれば...
・個人ページとフェイスブックページはリンクさせるか?
・英語がそこまで得意ではないため、海外の事例は為になりました。
・face Book広告の運用方法について、もう少し知りたいと思いました。
・ありがとうございました。
・Face Book内で自社のファンページを認知、LISTICしてもらうためには、
 どうしたらいいか模索中です。よい方法があれば知りたいです。
・SNSでもGREE、Mixi,BYOOLと3つTwitter、ネットショップの店長ブログ、アメブロ、
 など忙しすぎる。Face Bookにほぼまとめられるか。
・SMBワーキンググループの活動に今後も注目したい。
・これからに期待しています。
・最後のパネルディスカッションはとても参考になりました。
・みながどう考え、どう行動しているのか、もっと知りたいと思いました。

以上となります。
当日の開催概要については以下のとおりです。

【催事】Facebookビジネスフォーラム 2011春
【日時】3月3日(木)14:00~16:00
【場所】銀座ブロッサム ジャスミン( 東京都中央区銀座2-15-6 )
【内容】
 13:30 - 14:00  開場・受付
 14:00 - 14:05  オープニング
 14:05 - 14:35  3つの国内事例(プレゼンター:門田政己)
 14:35 - 15:15  海外事例・SNS利用状況の最新データと今後の市場予想
        (プレゼンター:ダン・オブライエン)
 15:15 - 15:45  パネル・ディスカッション
        (パネラー:ダン・オブライエン / ファシリテーター:門田政己)
 15:45 - 15:55  質疑応答
 15:55 - 16:00  クロージング
【主催】SMBワーキンググループ
【協賛】テイク東京株式会社
    ティー・フォー・ティー株式会社
    株式会社キャリア研
    MON株式会社

■SMBワーキンググループとは、
 「ソーシャルメディア・ビジネス・ワーキンググループ」を意味します。
 Facebookをはじめ、ソーシャルメディアをビジネスに活用するため、事例の研究と実践を行い、
 その経験をフィードバックすることを目的に活動しています。


※ アンケートご記入に伴う個人情報の取り扱いにつきましては、MON株式会社が定める
  プライバシーポリシーに添って情報の収集、利用、提示を適切に行います。

2011年3月7日
MON株式会社 東京都中央区銀座5-6-12 bizcube 7F
TEL:03-6311-7584 FAX:03-6311-7585
http://www.moncompany.co.jp


会社外観
MON株式会社
住所
東京都中央区銀座5丁目6番12号 bizcube 7F
TEL
03-6311-7584
FAX
03-6311-7585
アクセス
東京メトロ「銀座駅」B3出口より 徒歩2分
JR「有楽町駅」中央口より 徒歩8分
お問い合わせ
会社案内

© MON company All Rights Reserved.