トピックス



  1. ホーム
  2. トピックス
  3. 【連載】 月刊 人事マネジメント2013年2月号

お知らせ

【連載】 月刊 人事マネジメント2013年2月号

2013.03.01

●表紙2013.2月号.jpg

月刊 人事マネジメント2013年2月号(株式会社ビジネスパブリッシング発行)より
弊社代表:門田政己が連載を担当しています「データが語る!成果をもたらす人財の真相」が発売されました。
今回のテーマは、「社内評価の高い人財の価値観は何か?」です。
みなさまの組織にとってご参考になれば幸いです。


お買い求め>>> http://www.busi-pub.com/


以下、連載の内容になります。
※ 内容の公表につきましては、納本1ヶ月後のご承諾を頂いております。


2013年2月号_データが語る!成果をもたらす人財の真相.pdf


◆筆者
門田 政己(かどた まさみ)
「持続可能な人と組織の成長」をテーマに社会人の育成に携わる。今までに500以上の組織へ業績向上や組織活性化を実施。新刊に『人財白書 ~パフォーマンスを上げる人財の要件~』(産学連携調査)などがある。

◆企業情報
MON株式会社
〒104-0061東京都中央区銀座5丁目6番12号 bizcube 7F
メール info@moncompany.co.jp
電話 03-6311-7584(代表)
ホームページ http://www.moncompany.co.jp/

◆第3回 社内評価の高い人財の価値観は何か?
前回(第2 回)は,「自己肯定意識(ポジティブマインド)」と相関関係にある「価値観」をご紹介しました。今回は,同じ価値観でも社内で好評価を自負している層を対象に分析することで「成果をもたらす人財」のキャリア形成を探りたいと思います。

◆5 年間で労働条件・待遇が変わった人・変わらない人
はじめに「社内評価」を向上・維持できたか,できなかったかを5 年前との比較で見ることにします。「人財白書(パフォーマンスを上げる人財の要件)」(*)では「勤務時間」「休暇」「給与」の3 つの項目について現在と5 年前とを比べた状況を職業別に調査しています。いずれも外部要因の影響が大きく,個人の努力で好転できる余地は限られるのですが,職業別に社内評価の傾向を垣間見ることはできます(図表1 )。勤務時間は,専門的・技術的職業では微減なのに対して,その他の職業では大幅に減少していることが特徴です。休暇は,管理的職業,販売の職業で増加が目立ちました。給与では,専門的・技術的職業で微増し,現状を維持していますが,それ以外の職業ではすべて減少しており,特に管理的職業,サービスの職業,販売の職業の減少が顕著です。これらをまとめると,専門的・技術的職業の専門的能力,技術の習得,発揮が近年の不況でも影響を受けない評価を支える強みになっていたと思われます。逆に管理的職業,販売の職業は,低迷する景気の影響を受け,休みが増え,勤務時間が減り,給与も減る結果になったと推察できます。ですが一番辛いのは,勤務時間が減り,給与も減ったにもかかわらず休みまで減ってしまったサービスの職業かもしれません。

◆2 つの社内評価軸と価値観
次に,成果に結びつく社内評価の変数として「自分は周囲に比べて出世が早いほうだ」「自分は今まで会社に評価されてきた」の2つと,成果に影響を与える価値観の変数として「価値観(現在最も重視していること)」との因果関係をクロス分析しました(図表2 )。結果,「自分は周囲に比べて出世が早いほうだ」とのクロス分析で特に平均値が高かったのは,「勇敢であること(自分の信念のために立ち上がる)」「清潔であること(几帳面・きれい好き)」「想像力に富むこと(大胆・創造性)」「野心的であること(勤勉・向上心)」。いずれも平均値約2 点ないしそれ以上を示しています。また,「自分は今まで会社に評価されてきた」とのクロス分析では,「責任感があること(頼りになる・信頼できる)」「勇敢であること(自分の信念のために立ち上がる)」「愛情深いこと(優しい・思いやりがある)」「清潔であること(几帳面・きれい好き)」「役に立つこと(他人のために働く)」「想像力に富むこと(大胆・創造性)」といった価値観が,いずれも平均値2.3点以上を示しました。

◆ポジティブな人との共通点
前回紹介したポジティブな人の価値観トップ3 は, 1 位「勇敢であること」, 2 位「想像力に富むこと」, 3 位「礼儀正しいこと」でした。そして,偶然にも社内評価を得ている人財が重視する価値観のトップにも「勇敢」と「想像力」がランクインしていました。「成果をもたらす人財の真相」が,一定の要件を備えた人物像へ近づくことは自然なことかもしれませんが,正直,驚きを隠せません。「出世の早さ」とのクロス分析,「会社からの評価」とのクロス分析で,ともに平均値が高い価値観は,「勇敢であること(自分の信念のために立ち上がる)」「清潔であること(几帳面・きれい好き)」「想像力に富むこと(大胆・創造性)」でした。よって,社内で好評価を得て成果をもたらす人財の価値観から形成されたキャリアを人物像にあてはめてイメージすると,「創造的な発想を心がけ,ビジョンを構想する想像力を持ち,大胆に目標を定め,設定したビジョン・目標に基づき,確固たる自分の信念で,勇敢に行動を起こす。日常の行動規範においては,清潔を尊び,几帳面である」と,まとめることができるのではないでしょうか。あなたの周りに,このような方はいますか?

*  *

次回は,能力面にスポットを当てて「成果をもたらす人財の3 つの能力」を紹介する予定です。

*  *

(*)「人財白書」......法政大学大学院(政策創造研究科ゼミ代表者会議)が実施した社会調査とMON株式会社が同校監修のもとで実施した「人財に関する調査」をまとめたもの。分析結果では,「パフォーマンスを上げる人財の要件」の解明に成功しています。
→冊子ご希望の方は著者までご連絡を。





※ 本件で使用している商標等は、各社の商標です。

※ 個人情報の取り扱い、ならびにその他情報の取り扱いにつきましては、MON株式会社が定める
  プライバシーポリシーに添って情報の収集、利用、提示を適切に行います。

MON株式会社
〒104-0061 東京都中央区銀座5-6-12 bizcube 7F
TEL:03-6311-7584 FAX:03-6311-7585
http://www.moncompany.co.jp

会社外観
MON株式会社
住所
東京都中央区銀座5丁目6番12号 bizcube 7F
TEL
03-6311-7584
FAX
03-6311-7585
アクセス
東京メトロ「銀座駅」B3出口より 徒歩2分
JR「有楽町駅」中央口より 徒歩8分
お問い合わせ
会社案内

© MON company All Rights Reserved.