トピックス



  1. ホーム
  2. トピックス
  3. 【取材】ソーシャルメディア注目企業100

ニュース&リリース

【取材】ソーシャルメディア注目企業100

2011.12.01

ソーシャルメディア注目企業100.png

この度、全国の経営者に贈る、経営者の"経営力"を上げる情報誌「経営者通信Web」の
『ソーシャルメディア注目企業100』として取材をうけました。


<以下、取材内容より抜粋>


MON株式会社
2007年4月 「MONcompany」創業
2008年6月  社会貢献活動「MON JAPAN」開始
2008年11月 成長支援活動「MON method」開始
2009年3月  産業支援活動「MON FARM」開始
2010年4月 「MON株式会社」設立
2010年9月 「Japanese Origami Yakimono」Facebookページ開始
2010年12月 「Japanese Origami Yakimono」インドネシア大使館へ表敬訪問
        ソーシャルグッドをきっかけに大使館訪問した初の事例となる
2011年1月 「Japanese Origami Yakimono」ファン1万人超え
        当時、逸早くファンを1万人獲得した事が大きな注目を集める
2011年1月 「Japanese Origami Yakimono」日経MJ 一面記事
        『世界から実名ファンを集客』として活用方法に注目を集める
2011年2月 「Japanese Origami Yakimono」陶業時報 三面記事
        『ウェブで美濃焼をPR』として衰退する産業支援が注目を集める
2011年5月 「Facebook ビジネスフォーラム2011春」を開催
        ダン・オブライエンと、SNS最新情報と海外&国内の成功事例を講演
2011年6月 「Japanese Origami Yakimono」復興支援アプリ販売開始
        初速1週間で1万ダウンロードを記録する


―成長支援事業、社会貢献事業、産業支援事業の三本柱となっていますが、サービスの特徴について教えてください。
■「成長支援事業」は、社会人を対象とした社会人基礎力向上や営業職の教育を行っています。
  2012年にはAudioBook『誰も教えてくれないホントの営業(栄業)』を制作&発売致します。
■「社会貢献事業」は、若者と大人の人間力向上やコミュニティの醸成を手掛けています。
  2011年には千葉市『社長1000人創出プロジェクト』の活動に携わりました。
■「産業支援事業」は、第一次産業を中心に広くは物づくりの支援を行っています。
  近年では『日本のビジネス農業体に関する調査研究』を実施しています。


―ソーシャルメディアのご活用状況について教えてください。また、顧客関係等で変化はありましたでしょうか?
弊社では、情報発信で活用することが多く、その他では市場動向をリサーチする際に活用しています。お客様を含めて近年は多方面での導入が目立ちますが、二極化を感じます。二極化とは、SNSリテラシーの高い企業が導入から活用まで早期に対応しているのに対して、SNSはもとよりITリテラシーの低い企業は未だ導入に至っていません。ソーシャルメディアはツールでしかないので、導入の善し悪しではなく自社に合った活用方法でいいと思いますが、多様化する消費者ニーズの早期発見であったり、情報の鮮度自体が経営の衰退を握っている事を考えれば、物は使いようだと思います。


―貴社が運営するFacebookページ「Japanese Origami Yakimono」の御紹介をお願い致します。
「Japanese Origami Yakimono」は元々、日本の伝統工芸復活や日本文化を継承&発信するSNSとして有志で取り組んだ産業支援の新しいモデルです。
現在は、『日本と世界を繋ぐ』をミッションに活動しており、活動領域は以下の4つです。
●日本の文化や良いモノを世界に発信する(SNSを活用して文化や工芸品の輸出)
●日本と世界を繋げる(モノに限らず人材の交流など受発信の双方向をSNSで醸成)
●在日大使館との情報交換&親善交流(去年は、インドネシア共和国大使館へ表敬訪問)
●大学での講演、フォーラムやワークショップの主催(イノベーターとしての取組み)


―インドネシアもFacebookユーザーの非常に多い国として有名ですが、インドネシア大使館を表敬訪問された際のエピソードを教えてください。
在日インドネシア共和国大使館へ表敬訪問した経緯は、Japanese Origami Yakimonoを支持するファン(Likeユーザー)の約半数がアジアを中心とした新興国であり、その中でもインドネシアのユーザーが多いことが表敬訪問のきっかけでした。表敬訪問の目的は、インドネシア共和国と日本との親交・友好、また私たちの活動報告など情報の交換。そして私たちが発信する1つでもある岐阜県の窯元&陶芸家から預かった美濃焼(鷺大皿)を贈呈させて頂くことでした。このような取組み(ソーシャルグッド)をきっかけに大使館へ来訪があったのは初めてのことで、広報を担当される参事官はタイムラインやインサイトを大変興味深く見ていました。





※ 本件で使用している商標等は、各社の商標です。

※ 個人情報の取り扱い、ならびにその他情報の取り扱いにつきましては、MON株式会社が定める
  プライバシーポリシーに添って情報の収集、利用、提示を適切に行います。

MON株式会社
〒104-0061 東京都中央区銀座5-6-12 bizcube 7F
TEL:03-6311-7584 FAX:03-6311-7585
http://www.moncompany.co.jp

会社外観
MON株式会社
住所
東京都中央区銀座5丁目6番12号 bizcube 7F
TEL
03-6311-7584
FAX
03-6311-7585
アクセス
東京メトロ「銀座駅」B3出口より 徒歩2分
JR「有楽町駅」中央口より 徒歩8分
お問い合わせ
会社案内

© MON company All Rights Reserved.